米国株に強いウィブル証券

米国株取引を考えているなら検討してみてほしい、世界中で多くの投資家が利用する投資アプリ『Webull(ウィブル)証券』を紹介するよ。

AD

ウィブル証券ってどうなの?

ニューヨークに本社がある国際金融会社のウィブルグループ。
日本ではマディソン証券(旧ヤマゲン証券)をM&Aして現在のウィブル証券に社名変更しているよ。

米国株や海外ETF日本株などの取引ができるよ。特に米国株の少額取引が便利。

ウィブル証券の特徴

三ヶ月間米国株手数料0円プログラム

point
0円終了後も手数料が割安。手数料は0.25%(税抜き)+為替手数料15銭と他社より安い。
ただし最低手数料や上限手数料が設けられてない点や、入出金手数料が客側負担の点も注意

米国株取扱銘柄は約7,000銘柄

point
米国株式・米国ETFで約7,000の銘柄が取引可能。米国市場には強いが日本株など米国市場以外には物足りなさも。

約4,000銘柄の米国株銘柄に1株未満、数百円から投資可能

point
最低5ドルからの条件はあるけど単元未満でも購入できるので再投資が効率的(資金をダブつかせなくていい)。

米国株・日本株 24時間注文可能

point
16時間リアルタイム取引が可能なので米国市場のプレマーケットやアフターマーケットにも対応している。

米国株リアルタイム株価を無料提供

point
一部のネット証券では15分遅れなこともあるのでリアルタイムは基本で大事。

56種類のテクニカル指標と17種類のチャート

point
他にも企業の財務分析やヒートマップなども充実してる。

NISAは非対応

現在はNISAには非対応。ただし今後取り扱いの可能性はあるみたい。
開設可能口座は特定口座と一般口座の2種類。

成果条件

新規口座開設+一括5万円以上入金+30日以内に取引完了

ウィブル証券の獲得ポイント

 2023年12月21日時点

アメフリでは12月31日まで「Amazonギフトカード20%増量キャンペーン」をやっているので「審査中」の条件クリアするのにもおすすめ。

【絶対お得】アメフリでAmazonギフトカードが20%増量【12/31まで】 - ポイ活サポートするよ (hatenablog.com)

Xmas・初回入金&取引Wチャンスキャンペーン

条件達成者全員に2,000円と、抽選で2,023名に現金最大50,000円がプレゼントされるよ。

特典

特典1 現金2,000円 全員

特典2 現金5,000円 2013名
     現金50,000円 10名

条件
1.キャンペーン期間中に初回入金(10,000円以上)が完了すること​
2.初回入金日より30日以内における入金額と出金額の差額が+1万円以上であること​
3.初回入金日より30日以内に米国株/米国株オプション/ETF/日本株いずれか一回以上のお取引をする​

キャンペーン期間

初回入金期間
 2023年11月30日(木)17時00分~2023年12月29日(金)16時59分​

取引期間
 初回入金日より30日間内

キャンペーン詳細

www.webull-jp.com

基本情報

商号​ ウィブル証券株式会社​
設立 1948年3月​(元山源証券 2021年12月に社名変更)
資本金 9億3,848万円(2023年4月1日現在)​
本店所在地  東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 9階​
代表者 代表取締役社長 大森ジョン
登録番号 関東財務局長(金商)第48号
業務内容 第一種金融商品取引業、第二種金融商品取引業
加入団体 日本証券業協会日本投資者保護基金日本証券クリアリング機構
取引参加 東京証券取引所、大阪取引所

まとめ

日本株・米国の単元未満株の取引も可能で投資ツールとしてかなり優れているウィブル証券、アプリの使い勝手は一見の価値があるよ。

来年からの新NISAで投資熱が盛り上がってる中で、残念ながらNISA非対応だけど今後は実現の可能性も高いと思うので見守ろう。

​Xmas・初回入金&取引Wチャンスキャンペーン​と併せれるのでさらにお得だね。

こちらもおすすめ

『moomoo証券』
poikatsu-support.hatenablog.com

『大和コネクト証券』&『cheer証券』
poikatsu-support.hatenablog.com